脳梗塞・脳出血での障害年金受給事例をまとめました。

かなり重い障害を負っていながらも、自分の障害の程度が障害年金受給レベルだという根拠や自信がないために、障害年金をあきらめてしまう方も見られます。医師の判断により、診断書は書けないと断られることもあるようです。

当サロンは、脳梗塞・脳出血での障害年金の受給判定に確固たる自信があり、病院側から感謝された経験もあります。ご自身で手続きを希望される場合もあるかもしれませんが、まずは適切な受給判定をお試しください。

無料受給判定・相談フォーム

受給の可否を含めて、ご不明な点はこちらのフォームよりお問合せください。

フォーム画面へ