当社労士事務所でサポートさせていただいたお客様の声をご紹介いたします。

  1. もやもや病・高次脳機能障害 H・M様 障害基礎年金2級
  2. 網膜色素変性症 O・J様 障害基礎年金2級
  3. 脳梗塞 50代 障害基礎年金1級 ※永久認定
  4. 脳梗塞 50代 障害厚生年金2級
  5. うつ病 M・N様 障害厚生年金3級
  6. うつ病 30代 障害基礎年金2級
  7. うつ病 W・T様 障害厚生年金3級
  8. 慢性腎不全(人工透析)T・Y様 障害基礎年金2級
  9. 双極性障害 30代 障害基礎年金2級
  10. 双極性障害 40代 障害基礎年金2級
  11. 双極性障害 20代 障害基礎年金2級
  12. 統合失調症 30代 障害厚生年金2級
  13. 統合失調症 50代 障害基礎年金2級
  14. てんかん S・Y様 障害基礎年金2級
  15. てんかん 30代 障害厚生年金2級
  16. 橋出血 O・S様 障害厚生年金1級
  17. 発達障害(自閉症スペクトラム障害)30代 障害厚生年金3級
  18. 発達障害 40代 障害厚生年金2級
  19. 高次脳機能障害 40代 障害厚生年金2級

最後に障害年金は諦めるつもりで依頼しました。

病名もやもや病・高次脳機能障害
地域東京都
年齢40代

依頼した理由

最初の会話(相談)で障害者に対しての優しさと誠意を感じたところです。

依頼後の感想

個人(素人)で誠実なことを申請しても認めてもらうには難しく、諦めていた時期がありましたが専門的な知恵を頂き、かつ、様々な可能性を示唆してもらい受給できることになり感謝しております。

これから年金請求を検討している方へ

最初の1歩は思い込みを捨てきちんと知識を身につけてアドバイスなど受けながら慎重に行動したら良いと思います。

その他

もやもや病での脳出血により高次脳機能障害の後遺症が残り、今までに2回の裁定請求と不服申し立てを家族が行ったが、2回とも不支給決定だった。最後に障害年金は諦める意味で社労士に依頼を決めた。

認定結果

障害基礎年金2級
障害認定日(遡及)約360万円
年金額 約78万円

本来受けるべき権利が行使され、とても満足している。

病名網膜色素変性症
地域東京都
年齢30代

依頼した理由

初回の電話相談にて親身に相談にのってくれた。

依頼後の感想

遡及請求が認められ、本来受けるべき権利が行使され、とても満足している。年金事務所で無理だと言われ諦めるところだったので、請求代理してよかったと思う。

これから年金請求を検討している方へ

手続きや準備する書類も多く、ご自身でやられると非常に苦労すると思います。専門家の方に支援を依頼するのがスムーズかと思います。

その他

障害年金の請求は自分でやるつもりだったが、遡及できる障害認定日時点で病院に通院しておらず、障害認定日の診断書が取れないため遡及はできないのか悩んでいた。

認定結果

障害厚生年金2級
障害認定日(遡及)約770万円
年金額 約130万円

障害を抱えて生きていくことへの疑問や不安も和らぎました。

病名脳梗塞
地域東京都
年齢50代
きっかけFPからの紹介

依頼した理由

初めて電話でお話した時に、とても親身になってお話を聞いて下さり、石塚さんになら安心してお任せできそうだなと思ったので。

依頼後の感想

障害年金のことを全く知らない中での請求だったので、不安だらけのスタートでしたが、石塚さんとお会いしてお話していく中で、障害年金に対する不安だけでなく、障害を抱えて生きていくことに対しての疑問や不安も和らぎ、肩の力が抜けました。手続きをする上での不安や疑問などどんなに細かいことでも丁寧に、そして親身にご対応いただき、何かあれば石塚さんに、と思える安心感がとても心強くありがたかったです。

また、女性の社労士さんということも、私にとってはご相談しやすかったです。仮に申請が通らなかったとしても、石塚さんにお願いして、それで通らなかったのだから受け入れようと思える程私は信頼していました。ありがとうございました。

これから年金請求を検討している方へ

私もそうだったように、何もわからず不安だったり、どうせ申請しても通らないだろうと思って迷っている方もいらっしゃると思いますが、まずは社労士さんを信頼して、ぜひ申請してみて欲しいと思います。

その他

20年程度前に脳梗塞を発症し、その後何度も脳梗塞を繰り返し、手足に麻痺が残った。障害年金を請求しようと思い、母親と区役所に相談に行ったところ、「自分で歩いて区役所に来られる位の方は、障害年金はもらえません」と取り合ってもらえず、その後10年以上も障害年金は諦めていた。

認定結果

障害基礎年金1級 ※永久認定
事後重症
年金額 約120万円

「お願いして本当に良かった」その一言に尽きると思います。

病名脳梗塞
地域東京都
年齢50代

依頼した理由

まずはホームページの内容から直観的なものでしたが、その後石塚先生に直接お会いして、信頼できる先生と確信してお願いしました。

依頼後の感想

兎にも角にも、「石塚先生にお願いして本当に良かった」の一言に尽きると思います。手続きに必要なものを揃えていく段階から、丁寧に一つずつ教えていただき、振り返ってみると効率的に進めていくことができたかと思います。それでもいろいろと障壁に突き当たることが出てきましたが、その度にその場面に即した対処へ導いていただいて本当に助かりました。石塚先生にお願いしていなければ、最大限の結果を得ることはできなかったのではないかと思います。本当にありがとうございました。

これから年金請求を検討している方へ

「駄目かもしれない」と思い悩む前に、石塚先生にご相談することをおすすめいたします。(忙しくなりすぎて、石塚先生にはご迷惑かもしれませんが、、。)

その他

障害認定日は10年近く前で、その時点で障害年金2級程度だと思われた方であるが、障害年金制度の存在を知らず、最近になって障害年金が受給できるかもしれないと思われて依頼。

認定結果

障害厚生年金2級
障害認定日(遡及)約500万円
年金額 約190万円

何度も心が救われ持ち直すことができました。

病名うつ病
地域東京都
年齢30代
きっかけ精神科からの紹介

依頼した理由

社労士さんに頼るのは初めての経験でしたが、最初の決め手は「障害年金請求にせいこうした場合のみ報酬をいただきます」というスタンスを心療内科の先生から伝え聞いたことです。貯金もなく経済的に困窮していた自分にとっては、やってみる価値はあると思いました。

また、当時は「自分で調べる」という行為も無気力でできなかったので依頼を紹介されるまますることにしました。

依頼後の感想

必要な確認事項・物・手順などの説明がいつも簡単・簡潔で、難しい話を一切されないので、物事を考える気力が持てなかった自分でも障害年金請求の手続きがみるみる進んでいくのがわかりました。

結果の通知が来るまでは不安な日々を過ごしていましたが、その間身の回りで起きたことや自分の状況、状態を石塚さんはいつも電話で聞いてくださって、忙しいのに申し訳なく思う反面、何度も心が救われ持ち直すことができて、とても言いきれないほど感謝をしています。

これから年金請求を検討している方へ

私は「障害年金が認められるかどうかに絶対はありません。五分五分です。」と最初に聞いていたおかげで、過度な期待を避けることはできました。ただ、良い結果が届いた時に言いようのなかった先々の不安はだいぶ軽減したことは間違いないので、石塚さんにお願いして本当によかったと思っています。

その他

うつ病で仕事を退職し、傷病手当金をもらっていて、まだ障害認定日前に精神科のドクターから紹介を受けた。その時は抑うつ状態、希死念慮が酷く、外出もできない状況だった。

認定結果

障害厚生年金3級
障害認定日(本来請求)
年金額 約60万円

年金に該当すると思わなかったので経済的な面で安心しました。

病名うつ病
地域東京都
年齢30代

依頼した理由

親身に相談に乗ってくださり、いつも早い対応をして下さったので。

依頼後の感想

まずは年金に該当すると思わなかったので(特に遡及)経済的な面で安心しました。カウンセリング等受けられるようになるので。私と主人だけの力ではこんなに早く手続きが完了しなかったと思います。社労士の先生には本当に感謝しています。本当にありがとうございました。

これから年金請求を検討している方へ

私のようにモラハラを受けて育った人は、なかなか相談できる人がいないと思いますし、自分自身家族環境がおかしいと思うのに時間がかかり、私が悪いのではないかとずっと思っていました。ぜひ私の事案がお役に立てるのであれば、参考になっていただけると嬉しいです。

その他

遡及できる障害認定日に通院している病院が北海道で、診断書を依頼することが難しく、遡及できるかどうか不安での依頼。

認定結果

障害基礎年金2級
障害認定日(遡及)約340万円
年金額 約78万円

不安がなくなり、安心して進めることができました。

病名うつ病
地域東京都
年齢50代

依頼した理由

他は検討していません。

依頼後の感想

最初は不安でした。2か所の病院の先生から診断書がちゃんともらえるか不安もありましたが、石塚様からのアドバイスが的確にいただけたので不安がなくなり、安心して進めることができ、大変ありがたく感じました。

これから年金請求を検討している方へ

100%障害年金を諦めていた私でも、石塚様のご支援をいただいた上に頑張れば障害年金を受けることができるので、諦めないでください。

その他

ご依頼当初は、障害認定日からの遡及を目指すことは諦めていた。実際に障害認定日に通院していた病院では、診断書作成を何度も断られ、ご本人は土下座も考えていた。(社労士が土下座は止めました。)

認定結果

障害厚生年金3級
障害認定日(遡及)約220万円
年金額 約80万円

自分でやっていたら数倍の時間がかかったと思います。

病名慢性腎不全(人工透析)
地域東京都
年齢50代

依頼した理由

通院している病院から近かったから。

依頼後の感想

的確にアドバイス頂き、短期間で受給でき、大変助かりました。自分でやっていたら数倍の時間がかかったと思いますし、受給できたかどうかもわからないと思いました。

これから年金請求を検討している方へ

制度が複雑な上、一人一人状況が違うので、専門家にお願いするのがベストだと思います。

その他

初診日が30年以上前にあり、初診日の証明が困難で社労士に依頼。

認定結果

障害基礎年金2級
事後重症
年金額 約78万円

毎回とても優しく親切に対応をして頂きました。

病名双極性障害
地域東京都
年齢インターネット

依頼した理由

インターネットでホームページを見て、女性の社会保険労務士さんだったこと、料金が手ごろだったからです。

依頼後の感想

自分で申立書を書いては見たのですが、書き方がよくわからなかったり、どういう内容を書くと審査に通りやすいのかが判りませんでした。しかし石塚先生に添削をお願いしたところ、私が伝えたいことを内容は生かしつつも、簡潔にわかりやすく添削をして下さり、とても助かりました。

お電話で問い合わせをした時にも、毎回とても優しく親切に対応をして頂き、ありがとうございました。実際にお会いすることは今回なかったのですが、年金・就労のことなどをいろいろ教えて頂いたり、お話をすることができてよかったです。本当にありがとうございました。

これから年金請求を検討している方へ

障害年金の手続きを1から10まで一人で進めていくのは、とても大変な作業だと思います。社会保険労務士さんに助けて頂きながら進めていったほうが、病気をしている人にとっては精神的な負担が軽減されるのかなと思います。

その他

就労継続支援事業所に通所中で、障害基礎年金の請求のため、不支給になる可能性が高かった。

認定結果

障害基礎年金2級
事後重症
年金額 約78万円

※2年後の更新(障害状態確認届)サポート後も2級を維持

手続きなどを全て驚く程精力的に進めていただきました。

病名双極性障害
地域東京都
年齢40代
きっかけ精神科からの紹介

依頼した理由

精神的に他を探す余裕がありませんでした。

依頼後の感想

障害年金があること自体を知らなかったのですが、請求代理をお願いしてみて、私のわからないことだらけの手続きなどを全て驚く程精力的に進めていただき、とても感謝しております。

これから年金請求を検討している方へ

生きていく希望が何も無くなった人でも、死ぬ勇気がないのなら最後に思い切って障害年金の請求をお願いしてみたほうがいいと思います。

その他

初診日が20年以上も前で、当然にカルテは破棄されていた。しかし奇跡的なことが多く重なり、完璧に初診日を証明。

認定結果

障害基礎年金2級
事後重症
年金額 約78万円

頼んでよかったと心の底より思っております。

病名双極性障害
地域東京都
年齢20代

依頼した理由

インターネット上の10箇所以上の事務所に問い合わせをいたしました。自身の具体的な情報とともに、どのようなお願いの仕方があるか相談しました。その状態では無理、最近忙しいなどとご返事いただくことも数件ありました。当初抱えていた社労士さんへのイメージとは真逆でした。メールでも、お会いしてからも頑張ってみましょうという、文面でも、雰囲気でもわかる暖かい気持ちが伝わってきましたので、信頼してお願いしました。

依頼後の感想

私自身体調が安定しないこともあり、ご提示いただいたスケジュールや内容に基準を満たせないこともありましたが、プロフェッショナルとしてできる範囲の仕事をしていただきました。寄り添って対応していただきましたし、最終的に何より、結果を出していただき、頼んでよかったと心の底より思っております。

これから年金請求を検討している方へ

現状の制度では、特に重症判定が難しい疾患に関しては、一人での申請は不可能と言えると思います。社労士さん含むプロに頼むべきです。年金がもらえるか否かで、精神状態や体の状況は驚くほど変わります。もし基準を満たしていると思うなら、ぜひ申請をお考えください、当事者より。

その他

まずは情報収集です。そもそも障害年金があるという情報さえ知らなかったため、そこからスタートでした。次に必要な書類の用意です。自身も持病があり、また親も若くないため集めるだけで時間的にも体力的にも、金銭的にも苦労しました。このような仕組みで、どれだけの人が審査までたどり着くのか甚だ疑問でした。

次に書類の書き方でした。書類は非常に抽象的な質問が多く、何が求められているのか、正直掴み取るのは難しいです。また、重要な診断書に関しては医師が書くことになっています。治療期間が長いほど、薬をもらっていくだけの診療になりがちで、実際どれぐらいの障害が生活の中であるのか把握できる先生は少ないでしょう。一方で、そうなったタイミングで、先生の認識を変えるなどという発想自体浮かぶはずもなく、書いてもらった診断書を規定とはいえ高額な書類費用で受け取ることしかできませんでした。

社労士さん、という職種があることはしっていましたが、あまりその時点で信用できていなかった(何より正直高額な費用が目に入ってきてしまう^^)のですが、審査拒否され0になってしまえば、何も意味はありませんし、ぼんやり悩んだまま申請できないことが一番最悪でしたので、恐れながらですが社労士さんにお願いすることにしました。

認定結果

障害基礎年金2級
障害認定日(遡及)約340万円
年金額 約78万円

自分が何をすればいいのか明白でわかりやすかった。

病名統合失調症
地域東京都
年齢30代
きっかけ就労移行支援事業所の障害年金講座

依頼した理由

自分が通っている就労移行支援事業所で講師をされていることと、まだ契約前にも関わらず自分の話を真剣に聞いてくださり、素人にもわかるように疑問点を説明してくださったこと。

依頼後の感想

以前に通っていたクリニックに診断書を取りに行った時に、クリニックのスタッフから「この病名は障害年金の支給の対象外なので、診断書を取っても無駄になるだけですよ」と言われてしまい、もし自分一人だけで年金の手続きを進めていたら、この時点で諦めてしまっていたと思う。結果的に年金が支給されることになり、ピオニー社会保険労務士事務所さんに依頼して本当に良かったと思った。指示が簡潔で、自分が何をすればいいのか明白でわかりやすかった。また疑問点があればその都度素人にもわかるように説明していただけて助かった。

これから年金請求を検討している方へ

自分のように、「どうせ障害年金なんてもらえないだろうな」と考えている人は多いと思います。でもまずは相談してみてください。

その他

障害認定日に通院していた病院では「不安神経症」の診断名で、障害年金対象外の病名だったため、当初は診断書を作成してもらえなかった。また、障害認定日頃は一般企業の正社員期間であり、5年間の遡及の可能性も低かった。

認定結果

障害厚生年金2級
障害認定日(遡及)約750万円
年金額 約140万円

診断書依頼時には病院まで同行してくださり、安心でした。

病名統合失調症
地域東京都
年齢50代

依頼した理由

HP掲載内容がわかりやすく、多くの方が相談・申請され受給に至っていることを知って、先生のお力をお借りすれば受給できるかもしれないと思い、相談することにしました。

依頼後の感想

先生のお力添えがあって、初診日の特定ができたことにホッとしました。診断書依頼時には病院まで同行してくださり、安心でした。また、診断書受領時にも専門家の目で記載内容をチェックしていただき、大変助かりました。年金事務所とのやり取り・請求手続きなど自分ではとてもやりきれなかったと思いますので、お願いして本当に良かったです。

これから年金請求を検討している方へ

それぞれのご事情があるかと思いますが、もしかしたら受給できるかもしれないと思われる方、あるいは受給できるか不安のある方は、まずは先生を信頼して相談されるとよいと思います。

その他

初診日が20年以上前にあり、初診日の証明が困難であった上、再発として社会的治癒を主張する必要があり困難な部分が多かった。

認定結果

障害基礎年金2級
事後重症
年金額 約78万円

将来に向けて少しでも明るい希望を抱くことができました。

病名てんかん
地域東京都
年齢20代

依頼した理由

信頼している方からのご紹介だったので、特に迷うこともありませんでした。

依頼後の感想

申請にあたって必要な書類、制度があることも全く知らない状態だったので、資料集めの際も細かめに電話やメールで的確な指示アドバイスをくださったので、本当に助かりました。申請が通るか微妙なラインだったらしいのですが、石塚さんがなんとか通るようプラスアルファの書類も作成してくれました。今考えると自力ではもっと時間がかかっただろうし、そもそも申請自体通らなかったと思います。そして今回の申請受給せいこうにあたって、自分、家族共々、将来に向けて少しでも明るい希望を抱くことができました。最後に、この度障害年金請求代理をしてくださった石塚さん。本当にお世話になりました。

これから年金請求を検討している方へ

自力で進めるのは難しい部分も多いと思うので、代理のプロの方に依頼されるのが一番だと思います。

その他

子供の頃からてんかんを発症していたが、ここ数年はてんかん発作は少なく、ある程度は服薬で抑えられていた。20歳前傷病なので2級に認定されなければ受給できず、日常生活上の支障を表すことが難しかった。

認定結果

障害基礎年金2級
障害認定日(本来請求)14か月分の約90万円
年金額 約78万円

※次回更新が5年後

背中を押してくださって、ようやくここまで来れました。

病名てんかん
地域東京都
年齢30代

依頼後の感想

本当にありがとうございます。泣きそうです。本当に石塚様とご一緒できてよかったです。本当に、嬉しい、とかより安心と石塚様への感謝で涙が出ました。石塚様にお願いして、本当に良かったです。半ば、私は諦めていました。もっと酷い障害を持っている方もいるし、3級がギリギリかと。それを石塚様が背中を押してくださって、ようやくここまで来れました。本当にありがとうございます。今かかっている医療費に無給期間は補てんできそうです。あとの余ったお金は、きちんと各種死亡保険に入れない分の貯金として残せます。これで親にも心配かけず、自分の将来を少し考えられることになりました。てんかんで薬を変えても治らず、こんな人生は人に迷惑をかけるだけだからと、死んだ方がマシだと何度も考えました。このお金で自分もそうですが、周りへ良い影響を与えることが可能になりました。本当にありがとうございます。

認定結果

障害厚生年金2級
事後重症
年金額 約145万円

※障害者雇用枠ではなく一般就労で2級

社労士さんにお願いした方がスムーズに行くと思います。

病名橋出血
地域千葉県
年齢40代

依頼した理由

面談を行い、年金申請の不安が解消し、安心して依頼させていただきました。

依頼後の感想

申請もスムーズにでき、依頼して本当によかったと思いました。

これから年金請求を検討している方へ

多くの書類を揃え、時間と労力を費やすより、社労士さんにお願いした方がスムーズに行くと思います。

その他

初診日が20年以上も前で、当然にカルテは破棄されていた。しかし奇跡的なことが多く重なり、完璧に初診日を証明。

認定結果

障害厚生年金1級
障害認定日(本来請求)7か月分の約92万円
年金額 約160万円

すんなりと障害年金の受給が認められました。

病名発達障害(自閉症スペクトラム障害)
地域東京都
年齢30代

依頼した理由

障害年金に特化した事務所だったこと、HPに社労士の方の写真が載っており相談しやすい雰囲気があったこと。そして実際にお会いし、ご相談した際のご説明を聞いて信頼できると感じたからです。

依頼後の感想

丁寧に現在の進捗状況やこちらで準備することなどをご連絡していただき安心して手続きを進めることができました。全ての手続きをもし自身だけで行っていたら非常に大変で申請を諦めてしまったかもしれないと思いました。結果として審査が通り年金が支給され大変感謝しています。

これから年金請求を検討している方へ

可能性があるなら絶対に申請した方がよいと思います、申請、審査は簡単なことではないと思いますが、障害を抱えながら生きていかなければいけない中、年金の支給は経済的、精神的に大きな支えになります。

その他

障害者雇用枠で高額な給与が支給されていた中、すんなりと障害年金の受給が認められた。

認定結果

障害厚生年金3級
事後重症
年金額 約60万円

主治医に説明するためのアドバイスもいただきました。

病名発達障害
地域東京都
年齢40代

依頼した理由

他の社労士事務所では、「就労できているならば、年金は難しい」と言われたのですが、石塚先生は、「就労していても、状態が年金の条件に合っていれば十分に支給はあり得る」と言って下さったからです。

依頼後の感想

最初、主治医の診断書は、とても年金がもらえるようには書いてもらえませんでした。石塚先生が主治医に手紙を書いてくださり、主治医に説明しきれなかった障害の状況を説明してくださいました。さらに、病状に関して、主治医に説明するためのアドバイスもいただき、本当に助かりました。

これから年金請求を検討している方へ

私と同じように就労しながら障害を持つ方、石塚先生なら年金の受給ができるように尽力してくれます。ぜひ、一度お会いしてお話してみてください。

その他

障害年金に否定的な主治医であったため、障害年金の診断書作成を依頼すること自体に苦戦した。

認定結果

障害厚生年金2級
障害認定日(遡及)約610万円
年金額 約110万円

自分であれこれ悩まず、まず社労士の方に相談することをおすすめします。

病名高次脳機能障害(ミトコンドリア病)
地域東京都
年齢40代

依頼した理由

やはり女性の方なので、女性のことはいろいろと理解していただけると思いました。

依頼後の感想

最初は不安なことばかりで、何年間かは障害年金がもらえるのか悩んでいました。市役所などにも行ったのですが、何から手を付けたら良いかわからず、そのままの状態でした。とにかく社労士の方に一度話を聞いてみようと相談したところ、とても親身に真剣になって話をしてくださり、すぐにお願いしようと決めました。私はすごくのんびりで、何をするにもいつも遅くなり、いろいろとご迷惑をかけましたが、その都度対処していただき、本当にありがとうございました。今後も是非よろしくお願いいたします。

これから年金請求を検討している方へ

とにかくご自分であれこれ悩まず、まず社労士の方に相談し、それからいろいろと考えて決めることをおすすめします。やはりわからないことばかりですから。

その他

ミトコンドリア病という難病であり、全身の様々な部位に症状が出る特性から、どの部分で障害年金の請求をしていくかという検討が難しい。

認定結果

障害厚生年金2級
事後重症
年金額 約140万円